華。の地震予想まとめブログ2
検索
 

2019年03月24日

3月24日地震予想。コロンビアM6.1 インドネシア付近M6.1

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます

まとまらない文章ですみません(_ _)

災害は突然起こるかもしれません

備えだけはしておきましょう

大難が小難になりますように


26日
くじら座U星が極大(6.7〜13.8等、周期235日)




7時13分ごろ青森県三八上北地方M2,2震度1
M6.1】COLOMBIA 113.3km 2019/03/24 04:21:16JST, 2019/03/23 19:21:16UTC(G)http://bit.ly/2FmQCBp (USGS)https://on.doi.gov/2FmQD8r
M5.4】SULAWESI, INDONESIA 10.0km 2019/03/24 10:31:59JST, 2019/03/24 01:31:59UTC(G)http://bit.ly/2Fq6anN (USGS)https://on.doi.gov/2FoJVyy
M5.2】CARLSBERG RIDGE 10.0km 2019/03/24 12:37:05JST, 2019/03/24 03:37:05UTC(G)http://bit.ly/2urxhK1 (USGS)https://on.doi.gov/2urxiO5
M6.1】MOLUCCA SEA 37.4km 2019/03/24 13:37:34JST, 2019/03/24 04:37:34UTC(G)http://bit.ly/2Fmuln8 (USGS)https://on.doi.gov/2Frcaww
富士山ライブカメラ(河口湖船津カメラ)6時
20190324,1.jpg
https://live.fujigoko.tv/
画像不良は私だけでしょうか?
コロンビアとインドネシア付近でM6越えの地震が発生しています
海外で大きな地震が起こると日本付近も気になります
フレアを出した太陽の黒点群が地球方向を向いてきたときはまた注意かもしれません



コロンビアでM6.1の地震 | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190324/k10011858641000.html


2019/ 3/24 14:00 更新
太陽風はかなり低速になっています。磁気圏は穏やかです。
http://swnews.jp/


アキラの地震予報
http://eakira.sakura.ne.jp/
父島圏内にM5.0クラスの地震発生合図が複数出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋を始めとして、環太平洋地方では、
一週間程地震発生に要注意です。
2019.(03/24 10:31発信)



串田氏が更新されています 3月19日
http://www.jishin-yohou.com/99_blank003006.html
早い場合3月23日±の可能性あり
3月24日時点で前兆顕著継続の場合は再考し続報予定


ぴゅ〜んちゃんガーデン
https://blogs.yahoo.co.jp/soundtrue/38186608.html
地震予測 3/31-4/2


ぽおさんのツイートが気になったので転載させて頂きました
2017年8月22日から今日までに起こった日食で、進行した月が凶星と第1種アスペクトを正確に取る日を割り出してみた。
めぼしい日付だけ書くと。
4月4日
4月18日
5月12日
6月17日
7月13日
翌2月13日

この日に地震が起こるとは限らない。
ただエマさんの理論でいえばこの日とその前後は危険日となる


水星逆行
3月6日〜3月28日
7月8日〜8月1日
11月1日〜11月28日




4月11日は天赦日です


五芒星館『地震☆予言 3/13〜4/8編』
https://ameblo.jp/kaoruha7/entry-12446288391.html
23日=昼頃に気温変化(下へ)
24日=気温低下
さらに低気圧に (弱い場合は曇り=低気圧注意日で以後、弱い日となった場合は、雨にならずとも、曇りになる傾向があります) 25日=低気圧
24−25日の雨は冷たい雨。
〜この日頃は、3月12−13日と共に私の苦悩日〜
暴風雨や、春一番が吹く可能性も
雨に勢い 〜台風が発生する場合も〜
26日=気温上昇
高気圧の復活
あるいは、25日の雨に、高温が熱を与え、激しい雨になる場合も
(その場合、風雨に勢い)
雨が弱い場合は、25日夜か26日に止む場合も。
つまり高気圧が復活する気配でも重なり方により、風雨、台風になる可能性のある複雑な日頃というわけです。
25日夕〜27日は、火災注意日 (軸は26日) 雨が強い場合は雨が止んだ頃要注意。軸は26日ゆえに。
航空機故障&事故注意日 〜着陸失敗注意日〜
27日=地震リスク、やや浮上
震度4 M4リスク (早まれば26日夜頃)
28日=24−28日は連続した雨の日が続くか、途中に晴れ間を入れながら、
雨の多い傾向。
そして特徴は、24−25日は冷たい雨で、その後は、熱を帯びた雨になりそうです。


東日本大震災を当てたとされる五芒星館さんは無償で情報を発信していらっしゃいます
いつも貴重な情報をありがとうございます
posted by 華。 at 14:18 | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする