2018年09月: 華。の地震予想まとめブログ2
検索
 

2018年09月11日

9月11日地震予想。19時07分胆振地方中東部M4.2震度4 4時58分胆振地方中東部M4.5震度4

警戒情報があるので追記します

地震予知掲示板YUKIさん
(11日夜追記)  体感抜けました。
           必ず2階で寝て下さい!


HAARPモニター観察:9月中旬の550nTの地震電磁波到来!
関東が要注意か?
井口博士のブログ
https://quasimoto2.exblog.jp/238752604/

磁気嵐が発生中!
どこが揺れるのか分からないので数日は防災意識を高めで過ごしましょう
今夜は眠いので早めに休みます

〜22:30追記終了〜



揺れた地域の方は大丈夫でしたか?

19時07分胆振地方中東部M4.2震度4
20180911,5.png
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/

ナマジー電磁警告1回目レベル8 17:00
ばけたん赤点滅 17:12
ばけたん青点滅 17:22

ナマジーとばけたんが反応していました
引き続き注意しておきます

磁気嵐が発生しています
偏頭痛やイライラ、眠気などの体調不良と地震にも注意かもしれません
火山の噴火などにも注意しておきます
イライラしている人にも近づかないほうがいいですね

〜追記終了〜





台風と大地震で被災された方にお見舞い申し上げます

お怪我をされた方の早いご回復を祈ります

そしてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします

避難されている方が早く安全に自宅へ戻れるよう祈ります



9月10日
02時:9月ペルセウス座ε流星群が極大(出現期間9月5日〜9月17日)
03時01分:●新月
17時02分:21P/ジャコビニ・チンナー彗星が近日点を通過(周期6.5年)
21P/ジャコビニ・チンナー彗星が地球に最接近(0.39天文単位)
9月11日
18時34分:月が赤道通過、南半球へ






4時27分福島県沖M4.0震度3
4時58分胆振地方中東部M4.5震度4
20180911,2.png
9時40分福島県沖M3.9震度1
11時14分胆振地方中東部M2.8震度1
12時26分胆振地方中東部M3.3震度2
12時54分胆振地方中東部M3.9震度3
12時56分岩手県沖M3.6震度1
12時58分胆振地方中東部M2.9震度2
Updated【M6.3】SOUTHEAST OF THE LOYALTY ISLANDS 12.0km 2018/09/11 04:31:37 JST[UTC+9](G)http://bit.ly/2N5tq1a (USGS)https://on.doi.gov/2MlqQia
FORECA画像不良11日目 収束かもしれません
20180911,3.jpg
https://www.foreca.com/
揺れているせいなのか天気が崩れるからなのか、朝からカラスが騒がしいです
雲っているので空は確認出来ずです
磁気嵐が発生しており、警戒されている方も多いので防災意識を高めで過ごしましょう
wifi再起動 13:39
昼寝したいです(ーー;) 眠い



高速太陽風が始まりました。磁気圏の活動も強まっています。
http://swnews.jp


地震予知掲示板YUKIさん
昼頃に体感「強」あり。
震源は分かりません。
(7日夜追記)  今日も体感続いてます。
(8日夜追記)  ほぼ体感抜けました。
          体感は「強」ですが気になる体感はなかったです。
          29日の「強」には気になる体感がありました。
(9日夕方追記) 体感また「強」に上がりました。
           心配なレベルです。
(9日夜追記)   夕方体感が『強』に上がりました。
        もしも、これが北海道からの体感なら・・
        かなり心配です。   



アキラの地震予報
http://eakira.sakura.ne.jp/
女満別圏内にM6.3クラスの地震発生合図が単一出ました。
北海道地方中心として、関東甲信越地方〜サハリン・千島列島地方では、一週間程地震発生に要注意です。
特に、父島と合作で、北海道地方では、平成30年北海道胆振東部地震より(2倍ほど)
大きな地震発生合図が出たため、要警戒です。
何事も無ければ幸いです。
2018.(09/11 10:08発信。)

柿岡圏内にM3.5〜M5.0クラスの地震発生合図が複数出ました
一週間程地震発生に要注意です。特に雷災の可能性もありますが関東地方では直下型地震発生に要注意です。既に千葉県近海と福島県沖で発震してしまった可能性も有りますが継続要注意です。
鹿屋圏内にM4.5クラスの地震発生合図が、単一出ました。
九州地方中心として、フィリピン・台湾・南西諸島・東シナ海〜近畿地方では、
一週間程地震発生に要注意です。 特に、火山噴火も要注意です。
2018.(09/11 10:16発信)



冥王星逆行 4月23日〜10月1日
海王星逆行 6月19日〜11月25日
天王星逆行 8月8日〜2019年1月7日


五芒星館さん『地震☆予言9/1〜10/1編』
https://ameblo.jp/kaoruha7/entry-12401790908.html
9月
11日=暑い日 (水面下では、台風などの動きがある場合も)
12日=暑い日 天気雨などはある場合も。特に11日に。
13日=気温に変化(低下)。低気圧の張り出しか、高気圧が強い場合は、曇り止まり。
株式相場の変化日(乱高下や、それまでと違う動きをする場合も?)
12日は、恋愛面の明るい報道などが生じやすい反面、13日は、その反対となる傾向
14日=EF級の魔の日震度4リスク M4−5リスク
(地震が多い年ゆえ上振れあり)
地震は、12日に集中する場合も?
または、12日の地震エネルギーは、台風として具体化する場合も?



東日本大震災を当てたとされる五芒星館さんは無償で情報を発信していらっしゃいます
いつも貴重な情報をありがとうございます

posted by 華。 at 22:30 | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする