2018年09月: 華。の地震予想まとめブログ2
検索
 

2018年09月13日

9月13日地震予想。1時34分胆振地方中東部M4.2震度3

台風と大地震で被災された方にお見舞い申し上げます

お怪我をされた方の早いご回復を祈ります

そしてお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします

避難されている方が早く安全に自宅へ戻れるよう祈ります


本日は天赦日です
皆様に良いことがありますように☆


9月13日
00時46分:月が金星の北10°28′を通る
17時16分:79P/デュトワ・ハートレー彗星が近日点を通過(周期5.1年)




1時34分胆振地方中東部M4.2震度3
20180913,1.png
5時12分胆振地方中東部M3.5震度2
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/
M5.4】NEW IRELAND REGION, PAPUA NEW GUINEA 10.0km 2018/09/13 07:32:39 JST[UTC+9](G)http://bit.ly/2Mq2uUD (USGS)https://on.doi.gov/2MqKNUS
M5.2】SOUTHWEST INDIAN RIDGE 10.0km 2018/09/13 07:51:04JST, 2018/09/12 22:51:04UTC(G)http://bit.ly/2N5JLCS (USGS)https://on.doi.gov/2CM5efo
M5.2】SICHUAN-GANSU BORDER REGION, CHINA 10.0km 2018/09/12 20:06:34 JST[UTC+9](G)http://bit.ly/2MnLs9J (USGS)https://on.doi.gov/2MpuebO
画像不良13日目 収束かもしれません
20180913,2.jpg
https://www.foreca.com/
ウロコ雲
20180913,4.jpg
今のところ地震は静かですが、各データが収束しているようなので数日間は防災意識を高めで過ごしましょう
井口博士によると我が国ではなく、環太平洋のどこかと書かれているので注意だけはしておきます
天赦日なのでお願い事をするには適した日なので地震が起こらないよう祈ります
神社の参拝をするのにも良い日ですね^^
今日眠いのは深夜にタッキー引退のニュースで起こされたせいかもしれません(ーー;)




ダブル台風 現在の状況 @tenkijp
https://tenki.jp/forecaster/deskpart/2018/09/13/2066.html


HAARPモニター観察:9月中旬の650nTの地震電磁波到来!→昨日よりさらに強い!
井口博士のブログ
https://quasimoto2.exblog.jp/238753465/


アキラの地震予報
http://eakira.sakura.ne.jp/
柿岡圏内にM5.8クラスの地震発生合図が複数出ました。
関東甲信越地方中心として、近畿地方〜東北地方では、一週間程地震発生に要注意です。
特に、雷災の可能性もありますが、関東地方では、直下型地震発生に要注意です。
2018.(09/13 10:20発信。)



地震予知掲示板YUKIさん
昼頃に体感「強」あり。
震源は分かりません。
(7日夜追記)  今日も体感続いてます。
(8日夜追記)  ほぼ体感抜けました。
          体感は「強」ですが気になる体感はなかったです。
          29日の「強」には気になる体感がありました。
(9日夕方追記) 体感また「強」に上がりました。
           心配なレベルです。
(9日夜追記)   夕方体感が『強』に上がりました。
           もしも、これが北海道からの体感なら・・
           かなり心配です。 
(11日夜追記)  体感抜けました。
           必ず2階で寝て下さい!




冥王星逆行 4月23日〜10月1日
海王星逆行 6月19日〜11月25日
天王星逆行 8月8日〜2019年1月7日


五芒星館さん『地震☆予言9/1〜10/1編』
https://ameblo.jp/kaoruha7/entry-12401790908.html
9月
13日=気温に変化(低下)。低気圧の張り出しか、高気圧が強い場合は、曇り止まり。
株式相場の変化日(乱高下や、それまでと違う動きをする場合も?)
12日は、恋愛面の明るい報道などが生じやすい反面、13日は、その反対となる傾向
14日=EF級の魔の日震度4リスク M4−5リスク
(地震が多い年ゆえ上振れあり)
地震は、12日に集中する場合も?
または、12日の地震エネルギーは、台風として具体化する場合も?
15日=高気圧の復活。
低気圧が強い場合は衝突しゲリラ豪雨や台風を匂わす場合も。
蒸し暑い傾向。
航空機故障&事故注意日(13日に前倒す場合も)
火災注意日
このあたりの見立ては難しいです。
気象が異変時期ゆえ。
16日=高気圧が主人公となるも、何故か気温がくすぶり上がらず、妙な大気。曇りか天気雨、台風がいる場合も?
17日=熱波を打ち破る強い寒気か何かが接近。高気圧と低気圧の闘いがここでも。
16−17日は、大気異常日。
また、15−16日は、私の苦難日。
17日まで引きずる場合も。


東日本大震災を当てたとされる五芒星館さんは無償で情報を発信していらっしゃいます
いつも貴重な情報をありがとうございます

posted by 華。 at 13:35 | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする