(2) 華。の地震予想まとめブログ2
検索
 

2019年05月21日

5月21日地震予想。7時17分ごろ大阪府北部M3.6震度3

いつもブログを読んでいただいてありがとうございます

まとまらない文章ですみません(_ _)

災害は突然起こるかもしれません

備えだけはしておきましょう

大難が小難になりますように

関東 昼すぎにかけ非常に激しい雨のおそれ | NHKニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190521/k10011923451000.html



21日
02時37分:月が木星に最接近(東京00°52′)
16時59分:小満(太陽黄経60°)
02時29分:へびつかい座HIP 85207(5.8等)の食(福岡:暗縁から出現、高度34°)
23時33分:水星が外合(太陽の北00.4°、-2.3等、視直径05.1″)




6時59分ごろ熊本県熊本地方M2.8震度1
7時17分ごろ大阪府北部M3.6震度3
20190521,1.png
https://typhoon.yahoo.co.jp/weather/jp/earthquake/
雨なので花の画像シャクヤク
20190518,1.jpg
関東の雨は今がピークのようです
雨が降っている地域の方は引き続き注意してください
雨が止んだ地域の方は地盤が緩くなっている場所があるのでご注意ください
大雨を降らせた低気圧が去った後は地震に注意と言われています
昨日は強風の南風でPM2.5に除草剤や殺虫剤が混ざった風だったのかもしれません
昨夜は鼻水と咳が出て参りました(><)
この雨で洗い流されるといいですが
昨夜は爆睡、今も眠いのです



太陽風は平均的な状態で、磁気圏は静穏です。太陽は無黒点です。
http://swnews.jp


アキラの地震予報
http://eakira.sakura.ne.jp/
父島圏内にM4.5クラスの地震発生合図が沢山出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋を始めとして、環太平洋地方では、
一週間程地震発生に要注意です。
2019.(05/21 10:45発信)
父島圏内にM4.5クラスの地震発生合図が沢山出ました。
小笠原地方中心として、南太平洋を始めとして、環太平洋地方では、
一週間程地震発生に要注意です。
2019.(05/21 10:45発信)


カズさんよりメッセージ
まゆさんいつもありがとうございます
M6前後の反応が続いています
反応の出方としてはここ数日で一番大きいです
一週間は念の為警戒に近い状態でいたいです
反応が収まり次第連絡します


地震予知掲示板YUKIさん
「8〜10日に体感「強」ありました。
日向灘が揺れましたが・・早すぎです。
結果はこれからだと思われます(自信がないけど…)
十分に注意して下さい。」
地震予知掲示板より
「んー午後から何年ぶりだろか〜の腰の違和感が。過去例だと沖震源でM6〜7、震度4〜5。んー様子見ますわ。」



ぽおさんのツイートが気になったので転載させて頂きました
2017年8月22日から今日までに起こった日食で、進行した月が凶星と第1種アスペクトを正確に取る日を割り出してみた。
めぼしい日付だけ書くと。
4月18日 台湾でM6.1震度7
5月12日
6月17日
7月13日
翌2月13日




水星逆行
7月8日〜8月1日
11月1日〜11月28日
冥王星逆行 破壊と再生の星
4月25日〜10月3日


占星術つぶやきメモさん  
占星学による地震予測と分析
http://qq3q.biz/EbM1
【5月後半の地震注意日】
5/20〜21
5/30



五芒星館さん『地震☆予言 5/14〜6/12編』
https://ameblo.jp/kaoruha7/entry-12461072879.html
以下、19−21日注意。
異常犯罪者、通り魔の出現?軸は19日。
(18−21歳の11月生まれの女性が、被害者になる可能性あり)
航空機故障&着陸失敗注意日(19日を軸に、この日前後)。ボーイング737機などは特に。
火山監視日 (特に海外)
株式相場は乱高下する場合も?
20日=DE級の魔の日継続
地震リスクが止まず、地震注意日。ただ中心軸は、19日。
天候の乱高下がある場合も。
19日から気温は高め。
暑い日に?
19−20日は、火災が多々起こる場合も?
酒場での喧嘩が目立つ?
21日=初夏の魔の日
16−18時頃に気温変化。
気温は徐々に下を目指す。(その時刻は地震リスク上昇)
震度5リスク M6リスク継続。
人の意識、感覚に変化が訪れやすい日。(良い悪いどちらにも)
火山監視日
通信障害注意日(早まれば、19日か20日から)
19−20日に、テロリストの影。
19日に動く集団が一部現れる場合も?
主に、20日、そして、世界規模において、教会などが狙われる場合は、17日に起きる場合も。
19−20日は、テロ多発国の空港や繁華街は、要注意。特に夜は。
アメリカなど、先進国で起きる場合は、白昼も警戒。(先進国で起きる場合は、単独犯傾向?)
19−20日は、火山監視日
22日=気温は推移傾向。
天災リスクは、余波。
23日=一時、気温が下がる場合も?
病人は、病気悪化注意日。23−24日は、事件、事故が目立つ場合も。
パキスタンなど学校周辺の異変に注意の国も?

東日本大震災を当てたとされる五芒星館さんは無償で情報を発信していらっしゃいます
いつも貴重な情報をありがとうございます

posted by 華。 at 13:00 | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする