検索
 

2017年08月20日

8月20日地震予想。

豪雨被害に遭われた方にお見舞い申し上げます

被害に遭われた皆様が一日も早く安心して暮らせるよう祈ります

災害はいつ起こるかわからないので備えだけはしておきましょう


8月21日
てんびん座RU星が極大(7.2〜14.4等、周期317日)
13時47分:月が火星の南01°33′を通る
8月22日
03時30分:●新月(北アメリカで皆既日食)
皆既日食(北米方面)
14時57分:月が水星の北06°10′を通る



6時46分鳥取県東部M3.1震度1
9時55分宮城県沖M4.3震度1    
10時34分京都府南部M3.1震度1  
M1.2の太陽フレアが出ました
磁気嵐が起こっているのでイライラする人が増えそうです(ーー;)
イライラしている人に近づかないほうがいいですね
今のところ静かですが、火山の噴火や地震にも注意しておきます
22日の新月付近が気になります


2017年08月20日三重県の海岸で8月中旬に鯛などの魚が大量打ち上げと現地紙が報じる
http://jishin-news.com/archives/2636


南アジア、死者630人超 豪雨、影響1600万人に
http://www.sankei.com/photo/daily/news/170820/dly1708200005-n1.html


五芒星館さん
『地震☆予言7/25−9/7編』
http://ameblo.jp/kaoruha7/entry-12295616311.html
8月
20日=気温変化日。気温上昇。
地震のある場合、気温に釣られての釣られ地震?で魔の日とは、おそらくは無関係。
21日=地震が久しぶりに発生(他の日も無いとは断言できませんが)
22日=妙な気温。
一方で上がろうとし、一方で下げようとし・・・妙。
(地震リスクはありつつも23日の方がやや高め)
23日=夏の魔の日
震度4リスク M5リスク はっきりとしない天気
24日=空気に変化
火災注意日
25日=黒の魔の日 〜3日と25日は、8月最大のC級の魔の日〜
26日=XSの波動
25−26日は、震度5リスク M6.5リスク
(地震は、23か24日に集中発生する場合もあり)
25−26日は、システム障害注意日
航空機故障注意日
異常心理発症注意日
ウィルス注意日
火山監視日


東日本大震災を当てたとされる五芒星館さんは無償で情報を発信していらっしゃいます
いつも貴重な情報をありがとうございます





占星術つぶやきメモさん  
占星学による地震予測と分析
http://qq3q.biz/EbM1
【大型地震警戒日】(±2日)
◆予想地域:スペイン8/22 冥王星-セレス衝(T)月齢0
◆予想地域:アラスカ8/27 太陽-水星合(パラス2016.8.3)月齢6
◆予想地域:南西諸島〜フィリピン

震災のときにあったほうがいいものまとめ
http://togetter.com/li/246558
占星術思いつきメモさんは無償で情報を発信されていらっしゃいます。
いつも予想をありがとうございます。
posted by 華。 at 13:00 | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする